【WordPress】ライブラリはだめ!プラグイン申請がrejectされた話

先週末、とあるプラグインが完成したので、公式プラグインに申請を出しました。新着投稿順にタームを取得する関数が使用できるようになるプラグインです。

出したのですが…翌々日の今日、残念ながらrejectの通知が届きました。
(2日後には審査が終わるなんて本当に早い!)

rejectの理由はとても丁寧にメールできたのですが、要約すると、

フレームワーク、定型文、ライブラリに当てはまるプラグインは今は受け入れられないよ

関数が使用できるようになるプラグイン=使用するためには他のテーマやプラグインを編集しないといけないプラグイン=ライブラリ。

言われてみれば、公式テーマやプラグインはアップデートできなくなるから直に編集しないで!って言っているのに、編集しないと使用できないプラグインは許可できないよなーと。。。

ただ、絶対に需要はあるプラグインだと思っているので、修正したらリトライしようと思っています!
コードレビューしていただいた方、ありがとうございました!


You Might Also Like